元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
急な保護になったバーニーズのバニオ君の散歩に行ってきました
瞳がきれいで素直ないい子です。

大きな体ですが、まだまだお子ちゃま
これからスポンジのようにいい事も、そうでない事も吸収していくことでしょう。。

どの子も同じですが、犬は可愛いだけではけないですし、飼いたいだけでは
連れて帰ってはいけません。

はやりの犬種だから、かっこいいから、かわいいから、うんざりです。

自分の今の環境と犬を迎えるについてのこれからのビジョンがある程度みえてなければ飼はない選択を
お願いします。。

ほたるような小型犬でも、犬のお世話にかかる時間は同じです。

いのちの尊さをどうか今一度考えて見てください。。

ほたるもバニオもそのほかの保護犬たちも、
安易に犬を迎えた人間の犠牲になってしまったのですから。。。


バニオの譲渡条件は下記の通りです。

○60歳以上の方はご遠慮ください
○子犬なのでお留守番のない方
○大型犬だという事、吠え、家の中でも悪戯などを考え
集合住宅やマンション不可。一軒家で持ち家にお住まいの方
○できれば大型犬などの飼育経験者だとうれしいですが
飼育経験がなくても、大変でもあきらめずに本気で向き合ってくださる方
○なんでも齧ったり食べたりしてしまいますので
誤飲をさせない環境つくりでシッカリと管理のできる方。
○脱走などの対策など管理もできる方。
○北方の犬ですので、クーラーなどかけ暑さ対策をしてくださる方。
○未就学児のお子様の居ないご家庭(この子の場合はそういう基準にさせてもらいました)
○病院などへの移動手段を確保できる方(車があり運転が出来るなど)
○半年以内に必ず去勢手術のお約束が出来る方(家族になり慣れた頃で構いません)
○シャイな性格ですので、しつけなどもゆっくりとのんびりと構えて取り組んでくださる方

トライアル期間は設けますが
譲渡覚悟のお気持ちで希望していただきたいと思います

また、リスタートの保護犬たちのお問い合わせは
下記のホームページより譲渡についての条件、注意事項をご確認の上
アンケートホームよりお申し込みいただきまうようお願いいたします。。
restart_bana.gif



さて、ほたる君。。

傷口の抜糸が無事に終わりました。。ホッ

胸の傷がかなりいたんでいたので最悪縫合が取れてしまうことも
ありえるとのことの先生のお話でしたので、舐めないように、糸が取れないように、
傷口がジュクジュクならず、乾燥するようにかなり大事をとっておりましたが

ほたる君頑張りました

傷口は大きいですが、しっかりくっついていますし
化膿も完治しています。

先生から、普通に生活していいよ~とオッケーいただきました。

あとは、しっかり食べて、遊んで、運動して、ネンネして。。。

そして、素敵な出会いを待つだけです。

また、一歩前に進むことができます。

ほたるへの応援およろしくお願いします~~~っ





ペットショップに行く前に、様々な場所で家族を探している犬たちに
目をむけてくださいませんか。。。

image.jpg


リ・スタートさんで犬の保護活動のお手伝いをしています。

帰る場所のない犬たちに、安心して寝むれる場所が見つかりますように。。


    restart_bana.gif


リ・スタートで新しい家族をまっている子たちです。

どの子も魅力的な部分をたくさん持った子達です。。
預かり先の様子など個々のブログにてお伝えしていますので
よろしくお願いいたします。

画像をクリックすると預りさんブログがご覧になれます。

fc2blog_20140416114447719.jpg fc2blog_201404161144581f5.jpg fc2blog_20140416135249984.jpg

2014.06.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/579-609f56b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。