元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5年前の今日

さんちゃんの里親になりました。

ゆのが落ち着き

2頭目の子を迎えようと探していました。

セッターを迎えたいと決めていましたので
何気にネットでEセッターを検索しました。



よくよく見ると

Eセッター里親募集中の見出し

なぬ??


う~~~~わ

衝撃でした

実猟に使われ猟期が終わり、使い捨ての道具のように
山においていかれるたくさんの
セッターが里親をさがしていること始めてを知りました。

当時、4.6、9歳の3人の子育てと
ゆののお世話にと、何かと忙しく

スマホもなかったし
ネットをゆっくり座って見る時間もなく

里親??という制度があることも
正しく理解できていなかったと思います。


ですが、その日以来

絶対この子たちの里親になろうと
里親募集のセッターいろいろ探しました。

そして、さんちゃんの写真をみた瞬間

この子や!!!!!!!!!!

と思いすぐにお問い合わせをさせていただきました。

私に迎えに来てって言ってる!!!!
めっちゃ勝手な思い込み完全にしました。

お話が進み

家に来る事が決まった日から

指折り数えた2週間

ゆのとお揃いの名前入のチョーカー2本に迷子札
リードにフード。。。。

思い出の品です。





ゆのと仲良くできるか

うちの家に馴染んでくれるか

うちでこの子は良かったんやろうか


ワクワク待ち遠しい気持ちと。。
少しの不安で。。。いつなくドキドキしたことを覚えています。



もうすぐ着きますと連絡をいただき

まだかなまだかなと。。出たり入ったり、

車がつき

バリケンから出てきたさんちゃんは

一目散に私の元に走りより
抱きついてきてくれました。

始めて会った気がしませんでした。

説明を聞き

もちろん心は決まっていたので

その日

譲渡の手続きをしていただきました。

さんちゃんはうちの子に

私たち家族は、里親になりました。
2010_0410_132809.jpg


さんちゃんは、センターからシェルターで保護でしたので
お家の中の生活は始めての経験です。

オシッコもウンチもやり放題~~

食べ物は、盗み食い

新聞・シートを撒き散らし

子供の手からパンをパクっ

右往左往と動き回り

半端のない落ち着きのなさ

何も知らないんですから、当たり前の事です。
さんが悪いわけでも、馬鹿なわけでもありません。


普通のお家のルールを覚えるまでに、
半年はかかりました。

散歩も知らんし、鳩を見つけてはセット

呼び戻しに2年もかかりました。


また、一人っ子で、特に犬が好きでもないゆのにとって
さんちゃんの存在は、迷惑以外の何者でありません。


ゆのも、すぐにはさんを受け入れることは
できないようで、トラブルももちろんありました。

でも、家族になりたいなら、乗り越えなければ。。



あっと言う間に月日が過ぎました。。

さんを迎えて5年

さんと過ごす毎日は、
本当に幸せです。

あの日の決断は、間違ってなかったと
自信をもって言えます。



たった1枚の写真の出会い。。


現在


預りボランティアのお手伝いをしていますが

保護された一頭一頭が、
新しい家族と出会うこと。

本当に奇跡の出会いなんだと思います。


年間数十万頭の殺処分が常の日本の社会で

その中のほんの数頭が
生きるチャンスをもらい


新しい家族に出会う。。


犬が家を選んだわけではなく

あなたが犬を選んだんですから



ブリーダーからの子でも、ペットショップからの子でも
保護犬からの子でも。。

犬と暮らす始まりは、どんなきっかけでも
一度きりの出会いを大切にし


この子と思って迎えた子が


お家に馴染むまで


ゆっくり、待ってあげて欲しいと願います。

犬たちも不安と、とまどいでいっぱいだと思います。

突然連れて来られ、ここのおうちの子になるねんで
って言われても。。。


OKよ


なんて理解出来る子は、ほとんどいないことと思います。

いろんな失敗と

楽しい出来事を繰り返し

時間をかけて家族になっていくのだと思います。。


雑種であろうが純犬種であろうが
すべてが違う個体でオンリーワンです。


性格も違えば、同一犬種であっても容姿も違います。

すぐに、迎えた子とうまく関係がいかなくても

お家のルールがおぼられなくても

噛んでも。。

ないても。。

先住犬との折り合いがつきにくくても。。

ゆっくり、焦らず。。

ねっ



きっと、目の前にいる子とは

奇跡の出会いなんですから。。。




そして。。



もし



一緒に暮らす事ができなくなったから。。。といって



どうか。。いのちを捨てないでください。。。









2月14日

私たち家族にとって

奇跡の出会いの日。


願いが叶うなら。。


寒い寒い施設の中で、震える子

保護され、いろんな場所で出会いを待つ子

少しでも、たくさん子に出会いがありますように。。。

そして、大生にも

奇跡の出会いがありますように。。。。




特別なプレゼントも、ケーキもないですが
目の前にいる、我が子さんとゆのをただギュギュッと抱きしめたいと思います。







少しでもたくさんの方に、大生をはじめ保護犬たちの事を
知っていただきたい為、ブログランキングに参加したいと思います。

お手数ですが、バナーをぽちっとしていただき
ご協力していただけますようよろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



大生・つくし・めぐ・MOMO
活動のお手伝いをしているリ・スタートの和雑種たちです。

たいちゃんは、13歳のシニアですが、つくしもめぐもまだ1歳!!
MOMOも落ち着きのある9歳、それぞれ個性的で魅力あふれる子たちです。

一日でもはやく、本当の家族と新しい一歩を踏み出して欲しいと願っています。

下記4頭はリ・スタートの保護犬です。
詳しくは、リ・スタートのホームページをご覧くださいますようお願いいたします。

    bana2.gif

素敵な出会いがありますように。。。


めぐ 一歳 女の子(避妊済み)  
預かりブログはこちらから → 2号館
めぐ


つくし 1歳 女の子(避妊済み)
預かりブログはこちらから → ツナグ
つくし


MoMo  9歳 女の子(避妊済み)
momoko0.jpg



大生(たいちゃん) 13歳 男の子(未去勢)
ご連絡おまちしておりま~す
TAI.jpg
2014.02.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/557-8e730b53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。