元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑





昨日お伝えしたように

いろんな事に、慣れて来てくれていることと思いますが


まだ時々気持ちが安定しない時もあり

先日は、ご飯をあげようとすると


少しタイミングが合わなかったのか
(置くのがちょっと遅れたか??)

なんか思い出したんか??

差し出そうとして手にもっているフードボールに


怒った様子で
ガブガブ噛み付いてきたりしていました。


いつもと同じ時間で、同じお茶碗で
順番もいつも通り。。


オイオイなんで
怒ってるん??

そのまま下に置くと

一心不乱にフードをだべ始めたたいちゃんでした。


その後は、またいつもどおりのたいちゃんに戻っておりました。


そういう時のたいちゃんは、
逃げるのではなく、むかってきますので

気を付けなければなりません。

同じ状況が繰り返されることもありますし

一回だけのときもあります。

歯を見せるだけの時もあります。


悪い状況が繰り返されないように

こちらがきおつけることが必要です。


どの子にもあてはまるのではとおもいますが

保護犬は、育ってきた環境が見えないのが大半です


なにか恐怖体験をしていて

普通では何気ない事がトラウマになっていることも
あるでしょうし

どこか体の痛い部分があるかもしれません。


たいちゃんのこういった行為も

よく言われる、主従関係ができていないから

とかリーダーになろうとしているとか

そういう行為ではないのは確かです。。

ですが、何かのきっかけで噛んでしまうことがあるとういう
ことがあるとうことも知っていてほしいと思います。


次の日、またなりましたが、その後はガウガウなることもなく
また、いつもどおりにしっぽを振ってフードを

差し出すまで待ってくれてます。




以前は、頭の部分をさわれるのを嫌がることもありましたが

現在は、耳も頭も普通に撫でることができます。


でも、何かのきっかけで

ふと嫌になるかもですので

ナデナデする時もたいちゃんの様子をよく見て
触れてあげるように心がけています

服もまた、普通に脱ぎ着できるように
なりました…




少しでもたくさんの方に、大生をはじめ保護犬たちの事を
知っていただきたい為、ブログランキングに参加したいと思います。

お手数ですが、バナーをぽちっとしていただき
ご協力していただけますようよろしくお願いいたします

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
2013.12.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/505-9ec5f780
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。