元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
仕事の日は、ちょっと長いお留守番になります。

どんな子でも、不得意な事や苦手な事が
大なり小なりあるものです。

ロビンは、今のところヒトの姿が見えなくなると
ずーっと探し続け、休む事なく動きます。
image_20130625165748.jpg

不安からか、布団やシートを咥えたり、
遊ぶ感じではなく
置いてある物を落としたり、
音に対しても、更に過敏に反応し
吠えます。(吠え続けることはありません)
机の上にも、軽く登ります。

以上の様子は、実験的にフリーで留守にし
留守中の様子を
ビデオ撮りし確認しました。

フリーにしておくと、
精神的にも、安全面でもよくないので

今しばらくケージにての
お留守番です。

出かける前には、しっかり運動させ
排便と給水は必須です。

ケージに、入ると体の動きが止まり
すっかり諦め静かに横になり待つ事が
できます。
ロビン30

音には、吠える事はあります。

長くなり過ぎて、不安にならないように
私が仕事の時は、とーさんが昼休みを
一緒に過ごしてくれています。

3時ごろには、子供たちも帰ってくる
ので、様子を伝えてくれます。

来た当初は、人が居ても
動く度に、落ちつきなくウロウロして
不安げについてまわりましたが

今では、人が、部屋にいるとフリーでも
とても安心して横になり、
休む事ができています。
image_20130625165746.jpg

ひとり遊びなどもしています。

もちろんウロウロついて歩く時も
あります。

ヒトが、目の前からいなくなっても

ひとりきりじゃないんだと
離れても、帰って来ると…いう事が

だんだん理解できて来ると
思います。

できる、できない…
ヒトは、すぐに結果を求めがちですが

6年も間、おそらく不安と向かい合って
きたロビンの心を埋めるには、

怒らず…焦らず…向き合っていくこと

が必要かと…


ロビンの、そういう繊細なところも…
天真爛漫な子供のようなところも…
力強い、おっちゃんみたいなところも…
ワイルドなゴロすりも…
誰にでも優しいところも…

すべてが魅力的で

ロビンのような子と互いの
信頼関係を結ぶことができれば

上下関係ではない

とっても、固い絆のパートナーに
なってくれるんだと思います。
image_20130625165742.jpg

犬の様子は、日々変わります。

こうして、信頼関係を少しづつ
積み上げていく作業をロビンの
未来の家族の方に、味わってほしいと
思うのです^ ^
image_20130625165745.jpg

保護犬ロビンの事を少しでもたくさんの方に、知って頂く
ためにまたまた、懲りずにブログランキングに登録しました。

下記バナーをポチッとしていただき、皆様ご協力をおねがいします!
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村
ロビンは、リ・スタートの保護犬です
お問い合わせは、リ・スタートまで。。。
2013.06.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/406-a4d9873e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。