元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
少ない脳みそをフル回転しいろいろ考える。。。

犬の保護活動のお手伝いをして、いろんな子と出会いがうれしい・・

でも出会いの裏側にいったいどれほどの出会えない子がいるんだろう

自分はなんて無力なんだろう。


置き去りにする理由は何だろう
鳴く・噛む・引越し・病気・大きくなっちゃった・こんなはずじゃなかった・・・

理解できないというか意味がわからないのは、私がおバカだからなのかな・・

リ・スタートで保護中の蘭ちゃん、訳のわからんブリード人間の為に過ごした2年の時間を
返してやってほしい


何の要求もなく、されるがまま、人形のように一定の表情、新しい事に首をかしげ
しゃがみこむ。。。

この姿を見てこの子を見捨てた人間は何にも感じないのであろうか



自分たちを置き去りにしていった人間と同じ姿をし、同じ臭いを放ち、同じ言語で会話する
私に・・この子たちは、人間と同じ言葉を話せるとしたら、いったい何て言うのだろうか。。。



蘭ちゃんがリ・スタートの仲間の仮ママさんのお家に行った2日後
別の子の搬送のお手伝いの後チチさん家の帰りの車中から、

蘭と仮ママがお散歩しているのが見えた。。

仮ママの優しい目に見守られながら、一歩一歩あるく姿に涙がでた。。
仮ママさんとチチさんに見守られ、蘭は笑顔を取り戻し、胸を張り歩く日はすぐそこだろう


今、蘭は生きてる




リ・スタートの保護犬についての詳細はこちらから 笑顔い~~っぱい



    迷子札つけようよぅ~         迷子になった我が子にすぐに再会できるように

    避妊・去勢をしょうよぅ~       家族のいない子を増やさないために
  
    まちがった繁殖はやめようよぅ~   虹の橋を渡るまで一緒に過ごせないなら



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
 
2011.01.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/33-81c5b1bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。