元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夜。。。


さんちゃんの心疾患がわかってから

ワンコたちと一緒に寝ることにしました。。


さんちゃんの心臓の発作が夜明けになることが多いからです。。


獣医さんに、発作の起きたときの記録をとるようにと言われています。。


ですので。。


預かりっ子たちとも、共に夜を過ごします。


日中の犬たちよりもさらに穏やかな犬たち。。


静かで。。とても心休まる。。時間です。。


なぎは、ゆの&さんに遠慮して、

布団に入ってくることはありません。。



すこし。。離れたところで眠りにつきます。。

最近。。。夜中


なぎのポリポリ体を掻く音で目がさめるようになりました。


その度、なぎ~~~っ おいで~~


と声をかけます。

imageなぎ102

すると。。


近づき。。私の顔を数回なめ。。


また、元の場所にもどり眠りにつきます。。


ぞんな時のなぎの姿が


また、一段と可愛く。。


はやく、本当の家族に出会えることを。。


願うばかりの、すがちゃんなのでした。。。。。















2012.07.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/259-5781ab30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。