元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 
さかのぼる事、3日前

チチ家にて、ミッション2決行して来ました。


勝手に名づけて。。

「痒いの痒いの飛んで毛~~作戦」



と。。。このように。。
imageなぎ76

imageなぎ77


毛。。


刈りしたというわけです。。
imageなぎ78



この暑さと、ジメジメシーズンを乗り切ることと、

化学薬品を使わずに、かゆみの元になる細菌を除菌し
痒みを押さえ、皮膚の状態を整えることができる自然貝を用いた天然素材の
治療をはじめるため、

皮膚に浸透しやすくするため

全身観察をするため


なぎがこの大阪の夏を過ごすには、これからも毛を刈ることは必要かもしれないですね。

それに、短毛のなぎも、可愛いですよねっ

寒くなる頃には、またボンバーななぎになりますしね。



自然貝の治療ですが、全身にホタテ貝と純水を主成分としたものを2種類
全身と患部につけていくものです。

1日2回~3回
imageなぎ80

imageなぎ79

全身につけては浸透させ乾燥

足元は特にドライヤーでよく乾燥させます。

清潔と乾燥が大事だそうです。


しばらくシャンプーはお休みです。


効果がでてくれればいいんですが。。。。


3日目。。

今のところ、特に変化はみられないです。。

毛を刈ったため、少しでも掻いたり前歯で噛んだりすると、傷になります。

傷にならないよう、要注意です!


効果が現れるまで、なぎと共に我慢です。。



何も、病気のない子に比べると、やはりケアに時間がとられてしまいます。



毎日毎日の積み重ねと


なぎには、この時間が必要です。


話をしながら、ケアしていると
そんな時間もリラックスしてお互い過ごせたりします。


そして、なぎは、そのうち眠りにつきます。。


寝顔も。。



とっても。。


穏やかです。。。

imageなぎ75















2012.07.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/253-0f9520fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。