元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
なぎがアトピーの治療をはじめ一ヶ月が経ちました。

簡単ですが、現在の経過報告をしますね。


保護当初
①投薬治療 → 1日1回 2錠ステロイド 1日3回抗生剤
   
②ケア   → 3日おきマラセブシャンプー 散歩ごとの足洗いと体フキ
       耳血腫の血液抜き治療(毎日)

③環境   → 掃除機と拭き掃除(オレンジエックス使用)、よるモップ お布団は毎日シーツ交換と天日干し

④食事   → アーテミスのアガリスクのみ

imageなぎ47


現在
①投薬治療 → 2日に1回 2錠ステロイド 1日2回抗生剤
       
②ケア   → 3日~4日おきノルバサンシャンプー(2倍希釈)1日一度のブラッシング 
       耳血腫・・完治

③環境   → 掃除機と拭き掃除(オレンジエックス使用)、お布団は毎日シーツ交換と天日干し

④食事   → アーテミスのアガリスク、時々ヒヅメ
        (アトピーの原因は食べ物ではなさそうです)

imageなぎ46


獣医さんやチチさんとも相談の上、よくなってきているので今後も、
様子をみながら減薬していき、

順調に発症しなければ、7月初旬には投薬はやめれるのでは。。
抗生剤は必要かも。。とも言われていましたが

シャンプーケアと環境を整えることでアレルギーの発症を管理できるようにできれば
いいねとの見解をいただきました。

6歳 今後のなぎのことを考えると。。

投薬の治療は内臓へのリスクも考えできるだけ飲まないでもようように
してあげたいです。

が。。

そのかわり、高額のマラセブではなくてノルバサンの2倍希釈ですが
しばらくは3.4日おきのシャンプーが欠かせないようです。

しかし、シャンプーも現在はまだ皮膚の油分がきになりますが
このまま治療をつづけていけば、1週間に1度でもよくなると思われます。


時間と手間はかかります。

風呂場につれていき、またか。。と言う顔と、なぎのため息を聞くと

ちょっぴりせつなく。。ですが


気持ちを切り替え、ガンバロ~~となぎに声をかけます。



ただ可愛いだけでは、犬とは暮らせません。


薬で症状を治め、ケアを怠るのは、簡易ですが、

なぎの今後を考えるうえで、時間と手間はかかりますが

シャンプーや環境を整えて発症を抑えるのが家族としての

責任だと思うのでありました。。。



なぎもがんばっています。


預かりさんとして、がんばるなぎを応援したいと思います。


放棄の理由は、アトピーの治療代らしいですが。。
ふざけるなです。。



なぎは、手放す理由など何一つない、とってもいい子です。。。


とっても。。
     
imageなぎ45



にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2012.06.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/243-a3398876
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。