元保護犬サンちゃんとユノと預かりっ子のお話。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5日ほど前、広場で葵をいつものように運動させていた時

コンビニのおにぎりが落ちていて、葵は思わずパクッとくわえ逃げていったのです。

いか~ん!!

食いしん坊の葵なので、注意していたつもりでしたが。。

すぐに追いかけ、ばっかも~ん!!かなり強く叱りました。
拾い食いは命にかかわる~っ 大事な預かりっ子なのに。。。

これからも気をつけないと。。と思っておりました。


そして、今日時間が少しあったので、お昼にまた広場出かけ遊ばせておりました。

サンちゃんとユノの運動に夢中になっていたので、しばらく葵は自由に遊ばせていました。

あれれっ
葵が何やら草むらに入っていったなぁ

もしかして。。。食べ物!!
いか~ん すぐに葵おいで~と呼び戻しました。

するとでっかいスーパーの袋を上手にくわえて、
嬉しそうにこっちに走って来る来る~っ

そして、あっちと母ちゃんとユノが待ってるとこまで来て
「ハイどうぞ」って、母ちゃんのおててに渡すのです。

「食べてないよっ 持ってきたで これあげる~っ」て言ってるのか言ってないのか
シッポぶんぶん振って。。。

その姿、何てかわいい子なんじゃ~いっ
「かしこいなぁ 食べへんかったんかぁ!持ってきてくれたんやな」
超スペシャルなでなで攻撃をお返ししました。

ホントなら袋をくわえた時点で離さすべきなのでしょうが。。

母ちゃんは、訓練士さんでもないし、シッターさんでもないし・・・

ただ子供の頃から犬と暮らし、本気で犬になりたい!と思って
一日中、犬と遊んで犬を観察した。残念ながら、犬にはなれなかった。。

友達の誘いもことわって、愛犬ポインターのリオくんと一緒に穴をほって遊んだ日々。。
その穴に、自分のおもちゃと、リオの好きな牛骨をいっしょに埋めた。

何故か、この時リオとの日々を思い出しとてもなつかしかった。。


この対処の仕方でいいんかどうかわからないけれど。。

葵はとってもいい子です。

あおい18


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


















2010.12.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://warauinuwaii.blog71.fc2.com/tb.php/21-171bcdea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。